キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル






































「トゲ」について。

 

薔薇に囲まれ薔薇に向き合い薔薇とともに生きていると

毎日いろいろな発見があります。

 

 

ひとことで「薔薇」といっても

世界には3万を越える品種があり、

咲き方、咲くスピード、色、形、香りが異なります。

葉の形、葉の色、茎の太さ、茎の形、茎の色も異なります。

人間と同じ、個性。

 

その中で気付いたのは、

トゲがたくさん険しくある薔薇よりも、

トゲがない茎がまぁるいツルツルの品種ほど強い!!ということ。

 

 

 

薔薇

たくさんトゲがあると、手にささると痛くて、私はダメージを受けます。

自分を敵から守るためのトゲ。自分の守るための攻撃。相手は傷つく。

 

 

 

薔薇

トゲがない品種は、既に生命力が強いから

守るためのトゲがなくても大丈夫なのかしら?

ツルツルの茎は触っても痛くないから、一緒に居て心地よい。安心できる。

 

 

 

つくづく、人間と似ているなぁ〜!と感じます。