キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

日々、たくさんのお客様がAFRIKA ROSEにご来店されます。

もちろん皆さまお一人お一人が素敵な方なのですが

特に印象に残ったお客様のエピソードをご紹介できればと思います。

 

先日、テレビで見てきました、とご夫婦がご来店されました。

ケニアのバラのことを中心にお話ししていたのですが、奥様がお店に置いてある花びらのジュエリーに気づかれました。

 

 

ひとつひとつ手作りで、本物の花びらを使っているためひとつとして同じ柄がないこと

同じ品種のものでも全く印象が異なりますね、と盛り上がっていたところに旦那様が

「花束とピアスどっちがいいの?」と。

「え!いいの?」と、とっても嬉しそうな奥様。

そのあとはお二人でピアスを選ばれていました。

 

ご夫婦でご来店される方もたくさんいらっしゃいますが、こうしてご一緒にひとつのものを選ばれている姿を見ると、とても暖かい気持ちになります。

 

奥様に似合うものを、と選ばれる旦那様の表情はとても優しいものでした。

 

 

 

お二人で決めたピアスは、その場で奥様にプレゼントされていらっしゃいました。

選ばれている光景ももちろん素敵だったのですが

プレゼントされた時の奥様の反応を見て、さらに私はハッピーな気持ちになりました!

 

 

 

奥様がとっても嬉しそうに、笑顔で”ありがとう”と旦那様におっしゃっていたのです。

 

 

 

文章で書くと、なんてことのないように見えてしまいますが

以外とこの「素直にありがとうと言う」こと、苦手な女性も多いのでは?と思うのです。

 

男性に伺うと「ちょっとしたプレゼントを買って帰ったら、”何かやったの?”と言われた」というお声もチラホラ聞こえてきます。

 

女性からしたら、照れ隠しで素直に喜びを表現できないのかもしれません。

 

 

 

でも、自分を想って行動してくれた気持ちには

素直に「ありがとう」と伝える人が増えてほしいなと思うのです。

 

 

 

 

特にプレゼントで購入される場合、私たちスタッフは実際にプレゼントされるお相手が喜ぶ姿を目にする機会がほとんどありません。

 

目の前でのプレゼント、そして素直に喜ぶ奥様の笑顔。

素敵な想いを感じることができたエピソードでした^^

 

 

先週の日曜日、1日限定でお花屋さんになれる 『1日体験お花屋さん』を開催いたしました。 花‥ 続きを読む
「お花屋さん」といえば、店員さんもお客様も女性のイメージが強いのではないでしょうか? もちろん、‥ 続きを読む
大好きな人からのプロポーズ。 大切な人たちに囲まれた結婚式。 どちらもお二人にとって、大切‥ 続きを読む
こんにちは! AFRIKA ROSE松野彩加です^^ さて、Facebook検索のおかげで、‥ 続きを読む
はじめまして! AFRIKA ROSE広尾店 店長をしております、松野彩加と申します。 ブ‥ 続きを読む