キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
「お花屋さん」といえば、店員さんもお客様も女性のイメージが強いのではないでしょうか?
もちろん、女性のお客様もたくさんいらっしゃいますが
AFRIKA ROSEのお客様は、以外と男性も多いのです。
 
 
 
 
先日、何度もお店に足を運んでくださっている男性のお客様とお話ししていると
とても嬉しい言葉をいただきました。
「バラを贈るのにハマっちゃって。ちょっとした機会があるといつも買っちゃうんです。」
 
お一人ではなく、なんと1日にお二人も!
 
 
お二人に共通していたのは
花を贈ることが特別なことではなくなった、ということ。
もちろん、特別なタイミングもあるけれど
お友達と会う時や、食事に行く際にプレゼントされているそう。
 
「渡すと絶対相手が喜ぶから。贈りたくなっちゃうんですよね。」
 
 
 
お店にいらっしゃる方は、多くの方が”誰かのために”いらっしゃいます。
お相手のことを考えながらバラを選ばれる表情はとても真剣。
この”お相手のことを考える時間”は、必ずバラを渡された時に伝わります。
だからこそ、お客様をご一緒に、丁寧に選ぶ時間を大切にしたいと考えています。
 
 
 
花屋に行くって恥ずかしいよなぁ。
最初は、そうかもしれません。
そんな男性のために、お店の内装も、ラブリー!ではなく
ちょっと落ち着いた雰囲気にしています。
 
男性のスタッフもおりますので、
“自分が行っても浮かないだろうか””変じゃないだろうか”
そんな男性のお客様も安心してお越しくださいね。
 
1輪でも、お求めいただけます。
1本のラッピングも、花束に負けないくらい素敵に仕上げます!
864円で、金額以上のインパクトと満足をお届けいたします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブーケをご自身で作られたことはありますか? 女性でしたら、もしかしたらあるかもしれませんね。 ‥ 続きを読む
ケニアツアーブログ2回目は 萩生田が初めてバラに出会ったナイロビのショッピングセンターについて書‥ 続きを読む
『ずっと伝えたかった「育ててくれてありがとう」 の旅』 9月末に、お客様と一緒にケニアの農園‥ 続きを読む
ワイカフ 優紀(Yuki Wicoff) 趣味:アート・音楽・海外旅行 特技:ピアノ ‥ 続きを読む
田村 光暉 (たむら みき) 趣味:美味しいご飯屋さん巡り・ランニング 特技:ラクロス ‥ 続きを読む
海野 真司 (うんの しんじ) 趣味:人物撮影・手芸全般とお仕事 特技:デザイン全般 ‥ 続きを読む
高塚 都 (たかつか みやこ) 趣味:水あげ 特技:お客様さまの思いを汲み取って花束を‥ 続きを読む
本日は1日お花屋さん体験でした! 初めましての5人の方に、スタッフとしてお花屋さんを体感していた‥ 続きを読む
1輪のバラが運ぶ笑顔 1輪のバラを、スタッフさんに贈られているお客様のエピソードです^^‥ 続きを読む

123