キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

 

『ケニアの薔薇農園にて』2/3

前回つづき・・・・

萩生田がこの薔薇を持ってきたのかと彼女の後ろ姿を写真におさめると、

次に目に入ってきたのは、やっぱり薔薇。

1輪1輪の薔薇がどんな状態で咲いているのか?
輸入している薔薇はどんな管理をされているのか?

1輪を眺めている時間があまりも長く、いつの間にか最後尾に。。。

 

 


ここで収穫された薔薇が20時間もかけて日本に運ばれるって本当にすごいことだなぁ。
ケニアでこんなにも美しく、きれいに咲いている薔薇が日本に届いてもなお、美しいままでいるって。

そして、こんなにも多くの薔薇を管理しているスタッフにも感謝。
働いている女性はもちろん多いのですが、ちらほら男性の姿もみえなんだか楽しそうに仕事をしている。

 

 


その光景をみていると、

改めて、ケニアで育った薔薇をただ売るのではなく、やっぱり
薔薇を通して『何かを・誰かを思う時間』を大切にするということを
日本で伝えて行きたいと感じる瞬間でした。

続きは後日。

★人気の新品種ブーケはこちらから★

 

『年末最後のお客さま』 例年通り、クリスマスもありがたいことに大忙し。 いつもは、お店の業務だけ‥ 続きを読む
AFRIKA ROSE × TOMOSHIBI POST 『ROSE & ‥ 続きを読む
『ケニアの農園にて』1/3 おかげさまで、広尾に路面店ができ3年が立ちました。 今まで支えてくだ‥ 続きを読む
『Tokyo Africa Collection 2018 Summer』 今回で5回目となる学‥ 続きを読む
『深呼吸』 広尾にお店ができてから、しばらくしてあるアーティスの方が よく来てくれるようになった‥ 続きを読む
『MY LITTLE FLOWER BOX』 パリ発のサプライズ『MY LITTLE BOX』を‥ 続きを読む
《2016年仕事納め&2017年初仕事》 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い‥ 続きを読む
カルーセルの魅力 エレガントな雰囲気を持つカルーセル。 そんなカルーセルの魅力を先日の撮影で再認‥ 続きを読む
フラワーアレンジメント レッスン終了後 体験レッスンでは、ケニアローズをたく‥ 続きを読む

12