2022年 バレンタインデー!2022年 バレンタインデー!

アフリカローズとは

アフリカローズは、ケニアのバラ農園から愛情込めて育まれたバラをフェアトレードで
日本に直輸入しているライフスタイルブランドです。 アフリカの大地で育まれた生命力溢れる力強い美しさをお届けいたします。

バレンタインは誰のもの?

2月14日はバレンタイン。
異教徒の迫害にあって殉教した聖バレンタインの祭日で、毎年日本であればチョコレートを恋人に贈ることが定番になっています。
また、その対になる日が3月14日、ホワイトデーで、こちらは贈ってくれた恋人にお返しをする日として「設定」されています。あくまでもそれは「設定」。
それでも、これまでそうした「設定」に縛られてきた面が多くあったのではないのか、と AFRIKA ROSE は考えました。愛を伝える相手は恋人だけではないはず。
家族でも友人でも、日頃支えあっている誰かに心からの感謝と愛を伝えあう日がバレンタイン。
別にバレンタインでなくたって、感謝や愛を伝えることはできるけれど、それでもバレンタインに贈り物をする事について少し考えてみませんか?
愛情や感謝を注ぐ相手は誰かに決められるのではなく、自分で決める。
そして、自分の大切だと思う人に心からの贈り物をする。
性別、年齢、属性に関係なく「自分の」バレンタインを。純粋に、心から楽しむことができますように。

バラを贈る、贈られる。

AFRIKA ROSE が提案する今年のバレンタインは「NATURAL VALENTINE」。
もっと自然に、気軽に、楽しむ日としてバレンタインを「再設定」したい。そんな想いから名付けました。
もちろん愛や感謝を伝えたい相手に、その手段として贈り物をするのも素敵ですが、珍しいバラをみつけたから、ただただ綺麗だったから、驚かせたい、見てもらいたい、そんな純粋な気持ちでバラを贈るのでもいいのではないかと思います。
よくお店にいらっしゃるお客様から「きれいなバラだと思うのだけれど、なかなか贈るタイミングがなくて・・・」という言葉を聞きます。
でも、いつ贈ったっていいはずです。贈りたいと思ったその時が絶好の機会。
それでも中々ハードルが高い、という方には バレンタインはよき「設定」なのではないかと思います。 AFRIKA ROSE は常時約20種類程のバラをご用意しています。 バラを贈る動機も、贈る相手も十人十色。
おひとりおひとりに合わせて、ぴったりのバラをご案内します。
バラを贈る、贈られる。
そんな光景があちこちで見られたら嬉しいと思っています。

2022年 バレンタインデー限定

VALENTINE ROSE[S]

心ときめく、ピンクカラー。
誰かを想うときの優しい気持ち、あたたかな愛、ドキドキ。
「好き!」という気持ちを伝えたい方にオススメの花束です。
ラッピングは5種類の中からお好きな色を選んでいただけます。
お相手の好みやイメージに合う、ぴったりのお包みでプレゼントしてください。

ご購入はこちら

VALENTINE ROSE[M]

大切な人と一緒に過ごす中でうまれる思いやりの気持ち、たくさんの思い出。そばにいるだけで元気をもらったり、勇気づけてもらったり。そんな幸せな瞬間を寄せ集めたような花束です。日頃の感謝や日々の喜びを分け合いたい人にオススメです。
ラッピングは5種類の中からお好きな色を選んでいただけます。
お相手の好みやイメージに合う、ぴったりのお包みでプレゼントしてください。

ご購入はこちら

【バレンタインデー限定】1輪ギフトBOX

一輪をさらっとプレゼントしたい方に。
バラとラッピングの組み合わせは6種類。
彼女は、彼は、あの人は、どんなバラを見たら喜んでくれるかな?
自分の気持ちを伝えるのにぴったりなバラはどれだろう?
誰かを想う気持ちに一つとして同じものはないから、
それぞれの想いを、ぴったりのバラに込めて。

ご購入はこちら

【バレンタインデー限定】1輪ギフトBOX[RED ROSE]

一輪をさらっとプレゼントしたい方に。
ハッとするような真っ赤なバラにシルバーのラッピングはより特別で、リッチな雰囲気を演出してくれます。
ロマンチックに、スマートに想いを伝えたい方にオススメです。

ご購入はこちら

VALENTINE Special Bouquet

香りの良いユーカリや爽やかな色のグリーンとアフリカローズを一緒に束ねた、バレンタイン限定の特別な花束です。数量限定!
バレンタイン直前の2月12日(土)〜当日、2月14日(月・祝)の午前中お届け限定となります。
ピンクや赤のバレンタイン気分が高まるバラと、グリーンを一緒に、欲張りに楽しんでいただける花束です。
バレンタイン気分を沢山味わいたい方に、バラもグリーンもどちらも楽しみたい方にオススメです。

ご購入はこちら

ケニアのナイバシャ湖畔にある農園から直接輸入 アフリカローズでは、ケニアでバラを栽培し飛行機で輸入するために発生するCO2量を計算し、毎月ケニアの植林活動を行う団体に寄付を行っています。 2020年6月からお客様が参加できる仕組みとして、1輪の購入につき5円の寄付ができるカーボンオフセット寄付の仕組みを導入しました。 そして、2021年4月からはオンラインストアおいてもカーボンオフセットを導入いたします。 美しい地球を守るため皆さまのご協力をお願いできれば幸いです。 アフリカローズの環境活動について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。アフリカローズの環境活動について詳しく知りたい方はこちら。
カーボンオフセットのイメージ画像