キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

この時期は、少し肌寒くなってきたせいか

淋しさや悲しみを感じる季節なような気がします。

 

周りでは体調を崩したり、怪我をしたり、、、

全体的にエネルギーレベルが下がっているような気がします。

 

皆さんは、体調いかがですか?

うちの自宅には薔薇や植物を飾ったり、いつもより部屋を明るくしています。

 

 

先日、私の大切な友人であり大好きな方が他界されてしまい

悲しみのどん底におりました。(今もまだ悲しい気持ちが続いています、、、)

 

私は、人を元気にしたりポジティブなエネルギーを与えたり、

やる気になってもらうのはとっても得意です。

365日ハッピーで、落ち込むことも心配事もほとんどない能天気なので、

ただただ、こんなに美しく生命力溢れる薔薇と大好きな人たちに囲まれていることに大満足。

 

しかし、、、

今回ばかりは、人生最大の悲しい気分で落ち込んでしまいました。

自分が悲しい気持ちになると、どう復活して良いのかわからず

戸惑う日々が続いております。

 

しかも初めて親知らずを抜いたら腫れてしまい、ひどい顔、ひどい痛み><

 

心配してお店に寄ってくれるお客さんや友人や

もちろん悲しい気持ちを共有しているスタッフや仲間が側にいてくれて

少しずつ元気を取り戻しつつあります。

 

こんな時にも、私はこの薔薇と周りの人達に助けられているんだな〜と実感します。

 

 

 

いつもなら、夜8時にお店が終ったら

特にイベントやミーティングがなければすぐに家に帰るのですが、

ここ最近は、お店を離れたくありません。

 

それで気付いたのです。

私がどんなにこの薔薇に癒され、パワーをもらっていることに。

 

 

いつも、お客さんや友人から

「元気や勇気を与える薔薇」いっていただいています。

 

お祝いや喜びの場にはもちろん、

毎日の疲れを癒す目的だったり、大切な方が入院されたり、

大切な方が亡くなったご家族を元気づけるために、

多くのお客さまにアフリカローズの生命力が役に立っていると言っていただけます。

 

多くの方に元気と癒しのパワーを与えている薔薇。

 

こうしてお店でたくさんの薔薇に囲まれると

とっても癒され

私自身が実感する機会になりました。。。

 

 

その方はとても強く逞しく、優しく思いやりがある、かっこいい方でした。

ケニアの薔薇を心から愛してくれて、いつも太陽のように笑って微笑んで

たくさんの愛を与えて下さりました。

 

これからも天国からAFRIKA ROSEを見守ってきてくれるはず!

 

昨日、ひとりで自宅のリビングでぼーっとしていると、

こんな言葉が目に入って来ました。

 

"You cannot do much about the length of life, but you can do so much about the depth and width of your life."

(人生の長さはコントロールできないが、深さと幅についてはいろんなことができる)

 

確かにそうですよね。

 

まだ悲しみは癒えないけど、

毎日生かされていることに感謝して、

できることを精一杯やって生きようと改めて教えてもらったような気がします。

 

ありがとう。